統失系とかっていう精神イかれた人を観察する動画が面白がられてるけど京都駅から少し南側の九条あたりを散策すればいくらでもいるのに。①下駄スーツ爺、朝から夕方までうろつく親父、自宅はガムテープで固めてある、信号にしゃべっている。②痰集めババア、京都駅前イオン辺りを徘徊、ペットボトルに痰を入れたり出したりしている。③殴り寸止め男、京都駅前イオン食品売り場にて、反復横跳びをしたり奇声をあげ一般市民に殴りかかるのを寸止めする。あと今はいるかわからないけど15年ほど前から四条という繁華には仙人と若者にもてはやされる親父がいて、風貌が仙人、気に入った女子に朱雀の羽をプレゼントする親父がいた。それと同類でカメラのオッサンという奴もいる。風貌はインディアンのようだが気に入った女子と記念撮影を楽しむ親父である。とにかく京都は障害者が多い。一般人も性根が腐っている。車を運転すれば意地悪な県民性がわかるだろう。訪問の際はお気を付けを。

コメントを残す

2: 2日前 · ID:jw8rwk
ず、随分お詳しいんですね…
3: 2日前 · ID:166MNz
何もかも理解できる…

あと文字

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

ページ上部に戻る