-
1:ID:HfLLfv · 2018-01-12

いまのぐちったーの仕様嫌い。NGワードなら前みたいに最初に警告が出て投稿ができない仕様に戻して欲しい。事故ってNGワード(パチとか)書いて数分後に削除、しかも自分からじゃわからないとかクソだわ。

あなたも愚痴をつぶやいてみませんか?
匿名だから誰にも知られず安心してつぶやけます。

愚痴をつぶやく

21 件のコメント

2:ID:Oo8xCn · 2018-01-12

そういや、前は警告出てたけど、前NGワードだった言葉が普通に通っちゃうね。表示されるけど、後で消えてたりするのかな。

3:ID: · 2018-01-12

Re:2
今はNGワードに引っかかった場合、投稿はできるけど10分後とかに勝手に消える仕様みたいです

4:ID:Oo8xCn · 2018-01-12

Re:3
そうなんだ!知らなかった。コメもそうなのかな…

5:ID: · 2018-01-12

Re:4
コメントはわからないのでちょっとNGワード書いて試してみますね。

7:ID: · 2018-01-12

あ、消えてますね。
コメントでも1分~10分以内には消えてるみたいです。

8:ID:JvceXZ · 2018-01-12

え〜!全然気がつかなかった。

9:ID:EZU7mD · 2018-01-12

知らなかった!そういえば、性的な愚痴はタブーのはずが最近多いな?と思ってた。後で消えてるのかな。何がNGなのか、リストでもなければ分からないのだけど。

10:ID:ZISPNR · 2018-01-12

全然知らなかった…。よく分からないNGワードとかあるから、勝手に消えるのはやめてほしい。

11:ID:jHSjmg · 2018-01-12

仕様変えるのはいいけど、何の告知も無しに変えるから、こうやって主さんみたいに気がついた人が愚痴って初めて知る…みたいなの凄く困る。メンテナンス報告とかどのサイトでもやってるのになぁ。無料サービスだからワガママ言うなと言われたらそれまでだけどさ。

12:ID: · 2018-01-12

Re:11
Re:10
Re:9
Re:8
削除されてるの、自分からじゃわからないんですよ。
シークレットウィンドウとかから消えたであろう自分の愚痴のURLを開くと、愚痴が非公開になっているのがわかるんです。
本人は愚痴を呟いたつもりなのに実は誰の目に触れられることもなく削除されていて、自分の履歴からじゃそれがわからないっていう。
ちょっとこの仕様は残念です。

13:ID: · 2018-01-12

例えばクソとかも漢字表記だとNGワードなので「むなくそわるい」を漢字で書いてた場合、別にやましいことを言ってるわけじゃないのにぐちったー側が自動で削除するんですよ。

14:ID:JvceXZ · 2018-01-12

うわ〜、びっくりです。いつの間にそんなことに…。

15:ID:jHSjmg · 2018-01-12

Re:12
ということは「愚痴呟いたけど応援ゼロ。悲しい」みたいな事が頻発するかもってことだよね…?NGワードの警告出すと伏せ字使って投稿できるからそれ回避したくてこういう仕様にしたのかな。消しても良いから消されたの分かるようにして欲しいね…。何なら「○○という単語がNGなので消しました」とか教えて欲しい。

16:ID: · 2018-01-13

Re:15
愚痴が消された通知は一切こないし、間違えてNGワードに引っかかってしまった場合も例外なく…
正直言って改悪仕様だと思います。

Re:14
嫌な仕様ですよね

17:ID:FqVN71 · 2018-01-13

たまに「、」とか入れ忘れたりひらがなで書いたりすると意図せずにNGワードになってたりするからね…
こりゃ困るな…

18:ID:UWTC7P · 2018-01-13

勝手に非表示になるから共感コメント書いたのに主さんや他の人からこれはクソコメだったんだなって思われるのがなんか悔しい…

20:ID: · 2018-01-13

Re:19
謝ってNGワードに引っかかって自動削除された可能性もありますよ
当然パチ@.コもパを抜いた部分にだけ反応して削除してきますからね

21:ID:UK9bY4 · 2018-01-13

そうなんだ…。気になってるのがすぐに消えてることが多くなったなと思ったのはそのせいもあるのかな。
性的要素のない普通の単語や文章の一部が抜き取られてNGワードとして引っかかってたりもしたから困るね…

22:ID:3IHrfZ · 2018-01-13

そういう仕様に変更されてたんですね。道理でNGで弾かれなくなったわけだ…

2 件のコメントが除外されました。[詳細]
コメントの受付は終了しました。

一緒に読まれているつぶやき

ページ上部に戻る