-
1:ID:EzVR6r · 2021-02-28

介護疲れの末におばあちゃんを手にかけてしまった22歳の子、これからの人生は幸せに生きてほしいけど多分一生自分を責め続けるんだろうなと思ったら胸が苦しくなる。本人以外は誰も彼女を責められない悲しい事件。

6 件のコメント

2:ID: · 2021-02-28

何故か被害者面してた父親と、それに同意してた伯母は要介護になった時誰にも助けてもらえなければいいのに。

3:ID: · 2021-02-28

あの発言見るに「娘に母親を手にかけられた可哀想な父親」気取りみたいだけど、世間からすれば「社会人一年目の未来ある娘に母親の介護をすべて押し付けた挙げ句娘を加害者に、母親を被害者に仕立て上げた父親」なんだよなあ。

4:ID:kM0KvZ · 2021-02-28

あの事件ですか…本当に押し付けて犯罪者扱いした叔母と父親のクソ兄妹と事件が起きてから反省した態度の発言してきた親戚まとめて見捨てられて苦しんで絶望してくたばれと思ってしまった

6:ID:wv7NqS · 2021-03-01

まじで彼女には幸せになって欲しい。それでも彼女の心の傷は癒えないだろうけど。
そんで彼女の周りの親族不幸になって欲しい。
親族全員介護を彼女1人に押し付けて、事件後は刑務所に送るべきだの金輪際連絡は取らないって言ってたもんね。人として疑う。

7:ID:ZjiABH · 2021-03-01

介護職ですが、痛ましすぎてあの女の子が社会復帰して幸せになることを願います。
父親とおばは、プロとしては最低かもしれませんが、劣悪な介護施設で長くながーく苦しめられることをお祈りしてしまいます。

1 件のコメントが除外されました。[詳細]
コメントの受付は終了しました。

一緒に読まれているつぶやき

ページ上部に戻る